皿洗い バイト

中華料理店の皿洗い

中華料理は脂っこいものが多いです。

 

だから、下洗いをしっかりしないと、
食洗機にかけてもなかなか綺麗になりません。

 

大変ですが、一生懸命やっているうちに時間が経っていきます。

 

>>皿洗いのバイトを探す

手早く綺麗に

私がやっていたのは中華料理のお店での洗い場バイトです。

 

片付けられた皿を綺麗に洗っていくのですが、ほとんどは食器洗浄機での作業でした。

 

まずはお皿の下洗いです。

 

中華料理は油が多いのでお皿がベトベトなんです。

 

そのまま食器洗浄機にかけても汚れが落ちきらないので、
スポンジで軽く洗います。

 

汚れがひどいときは洗剤も使いましたが、通常は水で洗うだけでした。

 

それを専用のバットに並べていきます。

 

重ねてしまうと綺麗に洗えないので、
ある程度間隔を空けてお皿を並べていきます。

 

そして、入りきらなくなったら機械のスイッチをオンするだけです。

 

5分ほどで終了するので、時間があるときは少し自然乾燥させてから、時間がないときは直ぐに水分をふき取ります。

 

そして、元の位置に戻すまでが私の作業です。

 

ランチタイムなど忙しいときは、ゆっくり作業しているとシンクがいっぱいになってしまうので手早くやることが重要です。

 

でも、手洗いが雑になったり、食器を重ねて並べたりすると汚れが残ってしまうので、二度手間になってしまいます。

 

 

私が働いていた店舗はお皿が大量にあったので足りなくなることはなかったのですが、お皿が少ない店は大変だろうなと思います。

 

シフトは大体4時間くらいでしたが、黙々と作業しているとあっという間に時間が過ぎていきます。

 

>>皿洗いのバイトを探す